松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

中央区新川 ピラミッド 「ソーセージカレー」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

読み上げ: 中央区新川の『ピラミッド』にて、「ソーセージカレー」を食べて来ました( ^o^)ノ。

中央区新川の『ピラミッド』にて、「ソーセージカレー」を食べて来ました( ^o^)ノ。

柏の物件を大急ぎで終わらせて、都内で何か食べよう、と同僚(笑)と一緒にクルマを走らせました。
取り敢えずはハンドルは私、同僚(笑)はスマホ片手に美味しいお店を探します(^^;。

とりあえず、カレーが食べたい、と言うことで、カレーに絞ってお店を探したようですが、 同僚(笑)が見つけたのは中央区新川にある、『ピラミッド』という名前の、ドイツ料理のお店でした。


こちらのお店、夜はドイツ料理のレストランなんですが、昼にはドイツカレーを出しているのだとか。

ドイツにカレーがあるのか分かりませんが、俄然興味が湧き、お店に向かうことにしました( ^o^)ノ。


着いてみると、お昼時で結構なお客さんですが、幸いにしてテーブル席が空いていて、申し訳ないのですが、同僚(笑)と二人で4人席を預かりました。

早速メニューを見て何を食べようか考えるのですが、何よりもかによりもドイツカレーと言う物に全く知識が無く、取り敢えず美味しそうだと思うモノをチョイスし、注文することにしました。

そんわけで、私は「国産無塩せきソーセージのカレー」、同僚は「大麦牛のカレー」を選びました。

ちなみにルーは多め。
同僚(笑)は生クリームの量を半分にしていました。

 


と言うわけで運ばれて来たのがこちらのカレー。
見るからに黒い、欧風カレー然としていて、丸く成形されたライスの上には、マッシュポテトが載っていました。

さっそくスプーンを取って頂きますが、まずはカレーを一口。
…意外な程生クリームが入っていて、正直、最初の一口は生クリームしか入ってきませんでした(^^;。

そうなんです、こちらのカレー、物凄い量の生クリームがかかっているんです…( ^o^)ノ。
その量、結構なモノで、カレーそのものがぬるくなってしまうほどの量です。
しかし、これがまた何とも言えず円やかで美味しくて、同僚(笑)と共に顔を見合わせてしまうほどの驚きでした( ^o^)ノ。

そして、私はソーセージのカレーにしたので、しっかりとソーセージが入っているのですが、これがまた美味しいのなんの…。
同僚(笑)の牛肉とソーセージを一口づつ交換したのですが、個人的にはソーセージが大正解だと思いました( ^o^)ノ。

さらに、食べ進めるウチに分かりだしたのが、意外な程苦いこと。
ほろ苦い、と言うよりかははっきりと苦いのですが、これがカレーに加えられたビールによるモノなのでしょうか…?
濃厚なカレーとまったりとするほどの生クリーム。
通常、この二つの組み合わせだと、胃に酷く重いモノになってしまうのですが、この苦さが口内を軽快にして、更にカレーが進みます( ^o^)ノ。

掛け値無しの正直な話し、同僚(笑)がこちらの『ピラミッド』さんを見つけたのは、正に天啓だと思いました…( ^o^)ノ。
同僚(笑)も、自分で見つけた以上に甚く気に入ったようで、他のメニューも食べてみたくて仕方が無いようでした…私もそれには同感です( ^o^)ノ。

そんなわけで、初めてのドイツカレーだったのですが、これは大正解でした…( ^o^)ノ。

…実はこの後、胃袋に火が入ってエンジン全開になってしまい…まぁ、その話はまた今度(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2022 All Rights Reserved.