松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

アメリカナマズでフィッシュバーガーを作ってみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

利根川産ナマズで、『ハンバーガー』を作ってみました( ^o^)ノ。

先日釣ってアメリカナマズで、フィレオフィッシュ的なハンバーガーを作ってみました( ^o^)ノ。

とりあえず、三枚におろして凍らせておいたナマズを解凍しました。

これを、酒にニンニクと生姜を加えたモノに半日漬け込んでおきました。

これだけでは寂しいので、普通に合い挽き肉も用意。

これをハンバーグ状に薄く焼いて、普通のハンバーガーも作っておきました(^^;。

と言いつつ、メインはナマズです。

まずはナマズを酒から上げて、軽く表面の水分を拭き取っておきます。

そのナマズを半分に切り、小麦粉と水、卵で作ったバッター液を纏わせ、パン粉をよく付けたら、油を貼ったフライパンにドボン。

きつね色になるまで揚げて行きます。

少々、ナマズは生は怖いので、しっかりと火を通します。
また、よく火を通すと、ナマズの身はホロホロと崩れるような柔らかさになります( ^o^)ノ。
ナマズのことを別名 “かわ河豚” と言うそうですが、なかなか言い得て妙だと思いました。

そんなわけで、焼き上がった鯰のフライを、チーズを敷いたバンズに載せ、たぁ~っぷりの自家製タルタルソースを掛け回します!


そして野菜を乗せたら完成です( ^o^)ノ。

飲物はもちろんコーラ( ^o^)ノ。

先のハンバーグと同様に、あとはもう大口を開けて、一気に囓るだけです( ^o^)ノ。

今回は息子は普通のハンバーガーだけで、鯰を食べたのは大人だけだったのですが、特にカミさんが、いつもは川魚の匂いが苦手なのですが、今回に限っては、「美味しい」と言ってくれたので、良かったです( ^o^)ノ。

そんなわけで、ナマズは揚げると、卑怯なくらい最強ですね…(^^;。
まだ冷凍庫に1匹分以上残っているので、好みをどう食べようか、とりあえずは思案中です…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.