松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

『覆麺』の「ラク出汁」でラーメンとカレーを作ってみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

神保町の『覆麺』で購入した「出汁スープ」でラーメンとカレーを作ってみました( ^o^)ノ。

「ラク出汁」と銘打った出汁スープは、今回は生ハム原木より取った物( ^o^)ノ。


1.5ℓのペットボトルで購入出来るのですが、この「ラク出汁」をどう使おうか思案しました(^^;。

結果、まずは普通にラーメンにしようと思い、スーパーで麺や焼豚などを購入。
半熟卵はカミさんが作ってくれました(^^;。

個人的にはメチャメチャ美味しかったのですが、どうもラーメンの気分では無かった両親は、終始無言で食べていました(^^;。

そんなわけで中途半端に残ってしまった「ラク出汁」。
さて、どう消費しようか…と思っていたところ、先日スープカレーを食べて、天啓を得ました( ^o^)ノ。

まずはタマネギ、生姜、ニンニクを用意。


これらをフードプロセッサーに掛けて、ペースト状にします。

鍋にサラダ油を注ぎ、クミン、コリアンダーのシードを炒りつけ、香りを出します。


そこに先ほどのペーストを加えます。

沸騰して火が通ったら、『覆麺』の「ラク出汁」を投入。


さらにケチャップを少々。

沸騰したところで、SBのカレー粉(赤缶)、さらにガラムマサラを加えます。


砂糖、塩、醤油で味を調えたら、強火で沸騰を2分ほど続け、完成です( ^o^)ノ。

夕飯の時に作った茶飯を皿によそって、カレーを注いで頂きます。
ちなみに具は、自家製のベーコンを入れました。

うん、これぞオリジナルのスープカレーっ!!
個人的には非常に美味しかったのですが、夜勤で帰宅した直後に作ったので、まだ誰も起きてきていません。
半ば確信犯ですが、仕方無く一人で楽しみます( ^o^)ノ。

『覆麺』の「ラク出汁」におんぶに抱っこの味わいですが、スパイスの効きも丁度良く、個人的に初めて作った割には至高の出来だと思いました。

ただ、スパイスカレーが好きではないオヤジ、辛味が苦手なカミさんには食べさせられない味ですね…(^^;。
少し残ったので、昼前に寝床から這い出てきて、まだ残っていたカレーを食べてフィニッシュ( ^o^)ノ。


う~ん、かなり楽しんでしまいました、今週の「ラク出汁」には…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.