松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

『男子ごはん』の「カレー納豆そば」を作ってみた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

『男子ごはん』で作っていた「カレー納豆そば」を作ってみました( ^o^)ノ。

先日、録画しておいたTV番組を家出みていたとき、『男子ごはん』という番組にて、「カレー納豆そば」というのを作っていました。
見た感じ簡単そうだし、なにより美味しそうだったので、実際に自分でも作ってみることにしました( ^o^)ノ。

まずは材料の用意。
番組内では、2人前を、下記の様に紹介していました。

・そば(乾麺)」:200g
・ひきわり納豆:2パック
・ツナ缶:小1缶
・カレールウ:40g
・カレー粉:大さじ1/2
・めんつゆ(3倍濃縮):大さじ3
・水:400cc
・玉ねぎ:80g
・七味唐辛子:適量

となっていましたので、これを純粋に家族5人で食べるように、2.5倍にしました。

と言うわけで、実際に作っていきます。

まずは玉ねぎを細かいみじん切りにしておきます。
他にも、彩りのために緑が欲しかったので、小松菜を電子レンジでチンして、水で締めて色止めをしておきました。

次に、鍋に水を入れ沸騰させます


そしてめんつゆを加えます。


続いてカレールウも投入。
よく溶かします。


次にツナ缶を、汁ごと入れます。


最後にカレー粉を加えて、これまたダマにならないよう、よぉ~くかき混ぜで、粉っぽさがなくなるまでしっかりと混ぜます。

これでカレー汁の下準備は完了。

他に用意しておいた蕎麦を茹で、水に晒してヌメリを取っておきます。

最後、食べる直前にカレー汁にひきわり納豆を加え、とろみを付けたら蕎麦に掛け回し、玉ねぎをみじん切りを載せたら完成です( ^o^)ノ。


ちなみに私は、別にオリジナルで温泉玉子も載せました(^^;。

と言うわけで、実際に食べてみました( ^o^)ノ。


正直、今回使ったカレールウが、少しトロピカルな味わいと言うか、なんかココナッツミルクも入っているようなモノだったので、少々味の方向性が定まっていないというか…端的に言ってしまえば、選択を誤りました(^^;。

とは言ってもカレーそば自体は美味しかったです(^^;。
玉ねぎが少し多すぎたか、辛かったですね…やっぱり水に晒しておくんでした…あ、でも温泉玉子は大正解でした( ^o^)ノ。

結論から言うと、美味しかったことは美味しかったのですが、やりようによってはもっと美味しく出来たのではないか、と少し悔いの残る結果となりました…(^^;。

う~ん…次に機会があったら…もう少し、精進したいと思います(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2021 All Rights Reserved.