松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

大泉学園 ステーキてっぺい(再訪編)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

大泉学園の『ステーキ てっぺい』にて、ランチの「ガーリックライス」と、ディナーの「ハラミステーキ(150g)」を食べて来ました( ^o^)ノ。

数日かかる物件が大泉学園にあって、そこに詰めた関係で、連続して行く事になった『ステーキ てっぺい』。
駐車場から近かった、と言うことはもちろんありますが、純粋に、美味しかったんです( ^o^)ノ。

この日は、先日食べたランチの「ハラミステーキ(100g)」に、有料でライスと差し替えてもらったガーリックライスが非常に美味しかったので、「ガーリックライス」を単品で頼んでみました。

ちなみに、セットモノを注文すると、350円でライスをガーリックライスに変更してもらえるのですが、所詮それは半ライス → 半ガーリックライス(^^;。
今回私が注文したのは、750円のフルサイズの「ガーリックライス」です( ^o^)ノ。

ちなみに、ランチではアッサリとした卵スープが付いてきます( ^o^)ノ。

早速注文すると、また厨房の方からチャンチャンと言う音が聞こえてきます。
と、同時に、ジュワァ~ッと言う音も…。

ドンドン期待が膨らんで、最早辛抱溜まらん、と言うところで、目の前に運ばれて来ました( ^o^)ノ。

見た目は地味な、脂ギッシュなチャーハン、と言う感じなんですが、食べてみれば分かる、強いニンニクと深い味わい…なんと言ってもご飯との相性が抜群で、口に運ぶスプーンが止まらない逸品なんです( ^o^)ノ。

味付けはちょっと濃いめなのですが、途中、お冷やで口をリセットしたり、卵スープで落ち着いたりするのですが、正直、完食するまで手は一切止まりませんでした(^^;。

はっきり言って、それくらい美味いんです( ^o^)ノ。


ステーキ、と言う名前に腰が引けるのか、それともお店の立地が少々 “怪しげ” なので、他の同僚が誰も着いて来ません。
お店としてはそれは困るのでしょうが、無理に誘うのも面白くないなぁ…と思い、私の方から誘うことはしませんでした。

この日は夜間作業もあり、夕飯も外で食べることに。
当然、また私の足は「ステーキ てっぺい」に向かったのですが、今回は同僚も着いて来ました(^^;。

ガーリックライスが絶品なので、是非ライスをガーリックライスにして欲しい旨を伝えましたが、残念ながらそれが出来るのはランチのみらしく、ディナータイムでは、単品のガーリックライスを注文するしかないようです。
また、ランチタイムのサービスは無く、原則的にディナータイムの方がお値段も高めに設定されています。

しかしまぁ入ってしまったモノは仕方有りません(^^;。

私はハラミステーキを150g、同僚はステーキを150g注文しました。
ちなみにディナーでは、ランチで付いて来た卵スープとライスは付いてきません。
代わりにサラダが付くとか。
なので、各々別にライスのみを追加注文しました。

先に出て来たのは当然サラダなのですが、もったりと濃厚そうなゴマドレッシングがかかっています。
早速箸で食べてみますが、ビックリしたことにこれがゴマでは無くてガーリックでした( ^o^)ノ。
驚くほど美味しくて、思わず同僚と二人で目を見合わせてしまいました(^^;。

次に運ばれて来たのがライスとステーキ。
ライス…と言うよりかは、丼飯、と言った塩梅です(^^;。

ビックリするほど大盛りで、またご飯が美味しい( ^o^)ノ。
ご飯に余りコストを掛けていないようなところだと、ご飯自体が美味しいくなくて、結果として何を食べても美味しいと思えない場合も多々ありますが、こちらはご飯が非常に美味しいです( ^o^)ノ。

ちなみにステーキは、基本さいころステーキのような形で、一口サイズで非常に食べやすいです。
同僚とステーキとハラミを1個ずつシェアしましたが、ハラミに比べてステーキは柔らかく、対してハラミは、筋肉独特の食感が良く、私はハラミの方が好みでした(^^;。

そのステーキなのですが、結構なソースや油に “漬かる” ように提供されるので、そのソースがもったいないんですよね…(^^;。
また、別途付いてくるソースももったいないです。

そう、同僚も思っていたらしく、二人して、多すぎるくらいのライスは半分くらい残しておいて、最後、ライスをステーキソースの中に投入して食べることにしました。

コレがまた最高に美味しいんです…( ^o^)ノ。

お値段は正直言って安い金額ではありませんでしたが、それ以上に大満足してお店を後にしました。

会計の際、最初に度肝抜かされたサラダのドレッシングについて聞いてみたのですが、あのガーリックドレッシングは自慢だったらしく、ニヤニヤしていました(^^;。
持ち帰りで別途購入出来たらなぁ…と思ったのですが、それは叶いませんでした(^^;。

ちなみに、この日で物件は終了。
次は半年後になります…。

う~ん…次の機会が、本当に楽しみです( ^o^)ノ。
その前に、カミさんも連れて行ってあげたいですねぇ…( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.