松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

神保町 覆麺

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

神保町の『覆麺』にて、「真鱈白子まぜそば」、そして「牡蠣出汁の悪い奴」を食べて来ました( ^o^)ノ。

どんな人にも年1回、必ず誕生日は巡ってきます( ^o^)ノ。
女性も男性も、どんなに偉くてお金持ちであっても、またそうでない人であっても、最も公平なシステムとして、地球が太陽の周りを変わらず回り続けている以上、どんな人も等しい間隔で歳を取ります(^^;。

と言うわけで、今回その誕生日を迎えられたのは、『覆麺』の大将の妹さんであります( ^o^)ノ。
御年は存じ上げておりませんが(^^;、いつもお店で、大将とバチバチ火花を散らしながら(ぉぃぉぃ)、テキパキとお客さんを誘導しつつお店を切り盛りされています( ^o^)ノ。

この日、その妹さんの誕生日スペシャルとして用意されたのが、「真鱈白子まぜそば with 生ホルモン味噌ダレ」になります( ^o^)ノ。

哀しいかな昨今のコロナ禍のため、贔屓目に見ても普段の勢いはありませんが、それでもお店の席が暇になることはなく、常に誰かが座っていて、次に座るべく人が待機している、それくらいには混み合っている『覆麺』ですが、この日のまぜそばは、いつも以上にスペシャルで、過年、同じく妹さんの誕生日スペシャルで提供された「ウニまぜそば」と比べても、遜色ないくらいのボリュームです( ^o^)ノ。

ちなみにこの日は、外の屋外席に陣取る黒覆面の異様な人物が…。
誰だかは分からないのですが、なぜか浅草のホルモン焼きの名店、『一福園』の「トロトロ丼」を特別に販売していたようです(^^;。
もっとも、私が見かけたときは既に売り切れ。


福島県会津産の「天のつぶ」を使用した白米(半合)が売っていたので、これは購入。
まぜそばを食べるときに一緒に食べようと思います( ^o^)ノ。

そんなわけで、その「天のつぶ」と一緒に「まぜそば」を食べようと思うのですが、思った以上にボリュームがありました(^^;。
まず、チャーシューが凄いです(^^;。


トロトロで厚く切られたチャーシューが、ドドン、と乗っています(^^;。
麺は太麺で、濃厚な真鱈の白子がばっちりと絡んできて、さらに生卵…研ナオコもかくや、と言わんばかりもねっとりさです(^^;。

その上、生ホルモンの味噌スープ…これがまたたっぷりとモヤシも入っていて、ボリューミーな上にボリューミーです(^^;。

結論から言うと、ご飯は食べられず、家に持ち帰って食べることにしました(^^;。
ちなみに、本当はまぜそばに入っている生卵は名古屋コーチンのモノを使う予定だったのが、流通の関係で開店までに届かなかったとのこと。
代わりに引換券を配っていましたが、丁度私が帰るときに卵が届いたようで、私は引換券をもらわず、卵そのものをもらって帰宅しました。
帰宅してから卵かけご飯にして頂きたいと思います( ^o^)ノ。

今回のまぜそばは、正直、少し魚臭かった部分もあったので、人によってはその辺が苦手、と言うこともあるかも知れませんが、ガッツリとした美味さ…。
胃袋に大将の妹さんの慶事を刻み込みました(^^;。

そして「牡蠣出汁の悪い奴」( ^o^)ノ。


正に牡蠣を砕いただけ、と言うような牡蠣のソースも付いてくるのですが、これがなんと言っても凄い( ^o^)ノ。
これ一杯で何粒の牡蠣を使っているんだろう…と思うほど “牡蠣” で(^^;、ラーメンの麺をくぐらせて食べても美味しいですし、最後、牡蠣ソースをスープに投入して、全部混ぜ合わせて食べても絶品なんです( ^o^)ノ。

悪い肉や味玉も標準装備で、いつも以上にボリュームバッチリ( ^o^)ノ。
コロナの影響で、いろいろと世間は縮小傾向なのに、逆張りをする『覆麺』の鯔背(いなせ)な心意気に感服です(^^;。

…関係ないですが、『覆麺』で使用している丼を、Twitterで知り合った方に売っている場所を教えてもらい、入手することが出来ました( ^o^)ノ。


氏には感謝するとともに、実際に届いてみた丼を触ってみたら、覆麺でいつも触っている丼より、全然ツヤがあってツルツルしていることを知りました。
…覆麺で12年もの間、毎日のように使われた、その轍の深さを、丼の地肌で知りました…(^^;。

うん、これでなにか食事を作って、家でも『覆麺』気分に浸れたらなぁ…と思いました( ^o^)ノ。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.