松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

神保町 覆麺 「車海老の悪い奴」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

神保町の『覆麺』にて、「車海老の悪い奴」を食べて来ました( ^o^)ノ。

この日は木更津でペンキ塗装。
ちょっと私の業務とは畑の違う仕事だったのですが、まぁ仕方有りません(^^;。

ただ、熱気の籠もるポンプ室の中で、男二人で黙々と作業…噴き出る汗が止めどなく体中を伝っていくのですが、下手に昼食を摂って午後に作業を持ち越すよりかは、根を詰めて一気に作業を終わらせ、ゆっくりと美味しいものを食べに行きたい…と言うことで同僚と意見が一致(^^;。

そんなわけで、なけなしの体力をフルバーストして、神保町に向かうことが出来ました( ^o^)ノ。

お店に着いてみると、お昼時を微妙に外したこともあって、待ち客は極少数。
すぐにお店に入ることが出来ました。

ちなみにこの日は、浅草の『一福園』からブラックも参上。
いつものように「天のつぶ」を購入して、席に着きました( ^o^)ノ。

いつもの流れで大将から受け取ったラーメンは、先々週食べた「車海老の悪い奴」と変わらぬ風体ですが、オイリー感がより増しているように思えます。
何も知らされていない同僚は、さぞや「ラー油で真っ赤…」と思ったことでしょう(^^;。

一応、大将に「塩分補給の為に濃いめでお願いします」とお願いしていたのですが、そのせいもあってか、麺は黒くスープの色を吸ったかのようです(^^;。

しかし、これが暴力的に美味いんですよね…( ^o^)ノ。
身体に染み渡るというか、ご飯と一緒に食べても美味しいですし、ガブガブと食べる感じが何とも言えません!

そして最後は、やはりドボンご飯( ^o^)ノ。

最後の一滴まで、車海老のエキスを余すこと無く頂くことが出来ました!!

と言うわけで、この後帰社。
凄まじい眠気に敗北しつつ、気がついたら会社の前まで帰っていました。
…運転してくれた同僚に、感謝(^^;。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.