松本コウイチの徒然日記

GERO_Matsuの日記

神保町 覆麺 「大和しじみの出汁の塩ラーメン」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

神保町の『覆麺』にて、「大和しじみ出汁の塩ラーメン」を食べて来ました( ^o^)ノ。

漸く、と言うか、ついに、と言うか、今季初の「しじみ」です!!


毎年12月は「しじみ」の月なのですが、どう言うわけか今年は運悪く、なかなかお店に行くことができませんでした…。
どうにかこうにか、なんとか時間を捻出して、大急ぎでお店に向かったのですが、着いてみれば5人の並び客…。

あぁ…あまり時間が無いのに…と思いながら、兎にも角にも列に並びます。
最悪、タイムリミットになってしまったら、素直に諦めて列を離れなければいけません。さらに言うと、昼飯抜きとなります…。

乾坤一擲というか、かなりの博打だったのですが、今回ばかりは私の博才に軍配が上がり、比較的早く店に入ることが出来ました( ^o^)ノ。

外が結構寒かったので、お店の中のぬくい環境は、それだけで天国です。
正直、これが蟹とかの日だったら、香りにやられて地獄になりそうでしたが…(^^;。
実はこの段階で結構腹ぺこでした(^^;。

なにげなく大将の動きを見ながら思ったのですが、ここ最近、『覆麺』に来られなかったその間に、なんか大将の”勘”が戻ったような気がします。
丼にタレを落として油を入れて、スープを張って麺を茹でて、茹で上がった麺を丼にあけたら麺をほぐして、具材を乗せて…。

花木さんがいた頃は、二人でキッチリ、と言う感じだったのですが、今日は大将と妹さんの呼吸も良く、本当に流れるような作業でした( ^o^)ノ。

そんなわけで、ついに私の前に、夢にまで見た(マジで(^^;)、「しじみの塩ラーメン」が差し出されました…( ^o^)ノ。

早速箸を取って食べるのですが、正直言って、かなりお腹が減っていて、兎に角食べることに夢中。
じっくりとしじみを味わうのは、麺を完食してスープを飲む段になってからでした(^^;。

ジュンと来るしじみのエキス…いつもより比較的大人しいような気がしましたが、大盛りにしちゃったので、その辺も関係しているのかも知れません(^^;。

兎にも角にも、疲れた身体に、ジュワァ~ッと、染み込むような感覚を覚えます(^^;。
実に約1年ぶりのしじみですが、五臓六腑に染み渡ります(^^;。

久しく来ることの出来なかった『覆麺』ですが、なにげに自分のブログを思い出してみたら、約2週間ぶりでした。

大将からも、「随分と(前に来たときから)時間が空いているもなぁ」、と言われてしまいましたが、確かにそれくらい、『覆麺』に来られませんでした…。

さらに言うと、今年は上海蟹が、そして多分鮟肝味噌ラーメンも、参加出来ないと思います…。
毎年、楽しみにしているイベントが、ことごとく仕事で潰れてしまっています。

まぁ、右を向いても左を向いてもコロナコロナで、今のご時世、全うに回る仕事があるだけでも恵まれているのかも知れませんが、そう言ってもやっぱり辛いモノがあります…。

う~ん…今年は後何回、『覆麺』に足を運べるかなぁ…。

今年もあとわずかとなりましたが、良い年末を迎えられますように…。
そして、来年はもっと良い年になりますように…。

この記事を書いている人 - WRITER -
GERO_Matsu
千葉県松戸市在住のオッサン。 "オイルショックの年に生まれた"と言われ続けて育ってきた。 食べるの大好き、作るのも好き。 DIY系も頑張っています。最近はレザークラフトも始めたけど…(^^;。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GERO_Matsuの日記 , 2020 All Rights Reserved.